Skip to content

痩せると話題のストレッチをうまく続けるために

痩せるストレッチ、様々なダイエット商品にストレッチ用のグッズもたくさん開発されているように、運動苦手な人にも簡単に痩せるという理由から大人気になっています。

しかもヨガのような効果があり、体幹も鍛えられるというから驚きです。

カラダにいい方法と昔から人気があるヨガと、理想の形でダイエットを進めることが出来るストレッチを少しご紹介しましょう。

ストレッチの前には有酸素運動

ストレッチが運動の一番始めと思っていませんか?

ストレッチで筋肉を効率よく伸ばすためには、ある程度温める必要があるのです。

では有酸素運動のためにストレッチの前にジョギングでもした方がいいのでしょうか?

もっと簡単なことで大丈夫です。日常当たり前に行っている事。

そうです、お風呂に入ることですね。

ゆったり体を温める入浴は立派な有酸素運動です。

ストレッチの前には入浴でじっくり体を温めるとより効果的なのです。

入浴後寝る前の5分間でやってみよう

カラダをゆっくり休める睡眠は、ダイエットには欠かせないものです。

十分な睡眠がカラダの機能を整えます。

就寝前にストレッチをすることで、おちついた状態で就寝することが出来ます。

いい睡眠といい筋肉は、脂肪燃焼効果が断然効率よく働くのです。

ほら、これなら無理せずに続けられそうではありませんか?

実はあまり知られていない、簡単に出来て見落としがちなストレッチ

そのストレッチは足の指です。

足の指の間には、カラダのあちこちにつながるつぼがあるといわれています。足でじゃんけんがうまくできないと冷え性だったり、内臓系に問題があったりするものです。

足の指に手の指を入れてホールドしたまま足首を回します。

それだけでかなりのストレッチ効果があるのです。

この方法で運動苦手でもダイエット出来ます。

理想のカラダに向けて、とにかく無理をしないで続けることから始めましょう。

一番のコツはお風呂の後にテレビを見ながらでも必ずストレッチだけはするとか、寝る前にベッドの上でやるとか。

自分なりに出来る範囲を決めてあげることが大切です。

Published in理想のカラダの作り方